社会人の勉強時間は1日6分だけ!【収入を上げる勉強まとめ】

社会人の勉強時間の平均は6分

社会人のみなさん、勉強する時間は作れていますか?

日本の社会人の勉強時間は、驚くほど少ないです。

    この記事で紹介すること
  • 社会人の勉強時間はどれだけか?
  • 勉強時間と年収の関係とは?
  • 社会人にオススメの勉強

時間がない社会人の皆さんですが、将来のために少しずつ勉強の習慣を作りましょう。

社会人の勉強時間は1日たったの6分!

日本の社会人の勉強時間は、1日あたり平均わずか6分です。

1日6分の勉強時間は、総務省が行った平成28年社会生活基本調査の結果から分かった数字です。

仕事以外に、通勤時間や家で過ごす時間はもっとあるはず。

しかし、日本の社会人はたった6分しか勉強していないのです。

日本の社会人は特に勉強しない

社会人の勉強時間は平均6分ですが、海外の社会人・ビジネスマンはもっと勉強をしています。

OECD(経済協力開発機構)が2012年に実施した25歳以上の通学率を調べた調査では、一番少ない結果となりました。

短期高等教育の指数とありますが、例えばプログラミング学校に通ったりする事も含まれます。

自宅での勉強時間だけでなく、海外の大学や学位制度の違いはありますが、それを見てもかなり少ない数値ですよね。

おそらく、日本の終身雇用制度が、勉強をしなくても定年まで安泰という概念を作り出したのかと。
自分で学習をしなくても、仕事や収入には困らない文化が根強くついてしまったのです。

終身雇用はまもなく終わる

話題となったニュースで、トヨタの社長が終身雇用制度を否定する発言がありました。

トヨタは、日本企業で一番大きな企業です。(時価総額で見て)

日本で一番大きな会社の社長が終身雇用を否定する事は、日本に根付いてきた特殊な制度である終身雇用が終わりを迎える事は確定的な事実になりつつあります。

海外のように、社会人になってからも自分を高め、勉強していかなければならない未来がすぐ近くに来ているのです。

勉強時間が増えると社会人の年収は上がる?

社会人の1日あたりの勉強時間は、紹介した通り約6分!
そして、勉強しなくても済んだ終身雇用はまもなく終わりを迎えつつあります。

でも、今この事実を知れたのはチャンスです!

少し勉強をしただけでも周りを出しぬき、収入も増やしていくことができます。

勉強時間が増えると収入が増えるのは、データとしても示されています。
社会人が、あまりに勉強しないので、勉強を習慣化できると出世し年収も上がることでしょう。

500万以下の半数は勉強時間が0時間!

ビジネスマン向け雑誌、プレジデントが行った、年収2000万円以上と500万円以下の人を対象にした勉強時間の調査では、年収と勉強時間に相関関係があることがわかりました。

年収が高い社会人の方が勉強時間は長い傾向がありましたが、年収500万円以下の人達の半数以上は全く勉強をしていない結果に!

【1週間の勉強時間】
0時間:2000万円以上30.7% 500万円以下56.0%
7時間以上:2000万円以上18.0% 500万円以下5.3%

引用:年収2000万の人”資格の勉強まずしない”

年収が2000万円以上の人でも、全く勉強をしない人は30%ほど居ますが、年収500万円以下では56%も全く勉強をしていないのです。

また、1時間/日=7時間/週となると、年収500万円以下の人はわずか5%だけ!

1日1時間の勉強習慣をするだけで、同僚や同期をすぐに出し抜き、出世や収入アップも見込めそうです。

社会人にオススメの勉強

社会人はどれだけ勉強をしないのか?よくお分りいただけたと思います。

仕事で学ぶことも多いですが、会社以外の知識を入れる事は長い社会人人生を過ごす上で非常に大切です。

出世や年収アップをしたいなら尚更ですね。

忙しい社会人にもオススメの勉強方法を紹介していきます。

読書も年収が上がる勉強の1つ!

勉強の基本となる読書ですが、読書量も収入と関係が大きいことが分かっています。

【1ヶ月の読書量】
0冊:高所得者35.3% 低所得者49.3%
5冊以上:高所得者24.2% 低所得者5.4%

引用:年収2000万の人”資格の勉強まずしない”

所得が増えるにつれて、読書量が明らかに増えていますよね。

読書は1冊1,000円ほどで成功する人の考え方やスキルを身に付けることが可能です。

読書の習慣をつけて勉強時間が増えれば、当然ながらスキルや知識は増え、仕事の成果も徐々に上がってくるはずです。

忙しい社会人はオンラインスクールで勉強しよう

社会人向けの勉強法として、最近はオンラインスクールも主流になりつつあります。

YouTubeが筆頭ですが、インターネット環境やスマホの性能も上がり、動画でもストレスなく見られるようになったので、動画の需要は増えており、勉強も動画でするのが当たり前になっています。

どこかに通う手間も無く、動画視聴なので講義の内容は同じでもかなり低価格(月額1,000円以下も有り!)で同じ知識を身に付けることができます。

講座の口コミや講座数も充実したオンラインスクールを、

  • 資格・ビジネススキル
  • 英語

この2つの項目に分けて紹介します。

資格・ビジネススキルのオンラインスクール3つ

オンスク.JP

月額定額制で講座が受け放題なオンスク.JP。

宅建、FP、簿記など、基本的な資格が、月額980円〜受講し放題なので、高コスパなオンラインスクールです。
資格学校の大手、TACと提携した講座内容なので、質の高い講座を安く勉強したい人にオススメです。

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

LECオンライン

資格学校の老舗、LECが運営するオンラインスクール。

老舗だけあり、1万近いラインナップと内容の充実度合いはかなり高め。
お試し受講もあるので、オンラインスクールの登録が初めての人は、使い勝手などを確認してから判断出来る点もオススメな点です。

通信一発合格シリーズ!短期集中学習で一気にインプット!

スタディング

オンライン資格講座 【スタディング】

宅建、FP、など基本的な資格講座の他に、独立するためのコンサルタント養成講座など社会人向けの講座がオンラインで受講可能です。

資格のコース毎に金額が変わってくるので、目指す資格を決めて勉強するタイプのオンラインスクールです。

スタディング

英語を学ぶオンラインスクール3つ

DMM英会話

CMでも流れていて、オンラインで学べる英会話では一番有名では無いでしょうか?
大手だけあって、講師の在籍数や講座数も非常に多く、自分の能力に合わせて受講が可能です。

今なら、25分の無料体験レッスンが3回も受講可能!
無料の3回分を損しないために、無料レッスンだけ試しに受けてみて、使い勝手を見て判断できるのも安心な点ですね。

DMM英会話

スタディサプリENGLISH

スタディサプリ ENGLISH 日常英会話コース

受験勉強などでも有名なスタディサプリが提供する英語のオンラインスクール。

TOEICコースや日常英会話コースなどがあり、目的別にコース選択が出来るのが特徴です。
日常英会話コースだと、1,000円未満/月で利用が可能ですし、1週間のお試し期間もついているので、お試しで使ってみるのも有りですね。

スタディサプリ ENGLISH

ビズイングリッシュ

社会人に特化した、オンライン英会話がビズイングリッシュです。

他のサービスは、英会話やTOEIC点数アップが主な目的になりますが、ビズイングリッシュはビジネス英語や仕事で使える英語に特化しているサービスです。

「せっかく英語を勉強するなら仕事に繋げたい」って方には特にオススメです。

オンラインで徹底指導!3か月で生きたビジネス英語を。【BizEnglish】

セミナーで勉強する

社会人が勉強する方法として、セミナーの受講も1つの手段です。

ビジネススキル、有名な経営者のセミナーなど、様々な講演会やセミナーが日々開かれています。

でも、ネットワークビジネス等のセミナーや主催元がハッキリしないセミナーが多いのも事実。
まずは自分の知っている企業や経営者が主催しているセミナーから申し込んでみることをオススメします。

無料セミナー:ファイナンシャルアカデミー

社会人向けの学校を運営している会社が無料で開催しているセミナーもあります。

有料講座の募集も兼ねて無料で開催されているものですが、
お金や投資の基本について学べるセミナーなので、体験で受講してみるのがオススメです。

お金の教養 ファイナンシャルアカデミー

社会人こそ勉強時間を大切にしよう!

日本の社会人はどれだけ勉強時間が少ないか、同時に勉強の習慣を付けられれば収入が高まる可能性についても紹介してきました。

現時点で社会人の平均勉強時間はわずか6分ですが、終身雇用が終わる世の中の流れや転職やキャリア形成の活発化によって、今後は日本でも、社会人が勉強することは当たり前のことになるでしょう。

なので、
勉強を始めるなら今のうち!

周りの人たちがまだ勉強していない内に、勉強する習慣をつけてスキルや知識を身につけておきましょう!

スポンサーリンク