自分の時間をお金で買う方法【成功者が実践】6つの事例

自分の時間をお金で買う方法

「お金持ちや成功者は、なぜいつもゆとりがあるんだろう?」

そう思ったことはありませんか?

お金持ちや成功している人ほどゆとりがある理由。

それは、お金で時間を買っているから。

今回はお金で時間を買い、自分の時間を作り出す方法を紹介します。

時間は誰でも1日24時間。
そして必ず寿命=終わりがあります。

時間こそ人生です。人生を有意義なものにしましょう。

移動時間はお金で買う

お金で時間を買うと聞いて、真っ先に思い浮かぶのが移動時間だと思います。

移動時間はお金を払う事で短縮することができる代表的な例です。

東京〜大阪の移動手段を例に、移動時間はどの位で買う事が出来るのか?
検証していきます。

移動手段所要時間平均的な合計金額
新幹線3時間1万3000円
バス8時間5000円
青春18切符10時間
2370円

※飛行機は金額変動や空港へ向かう時間の差が大きいため除外してます。

主な移動手段を比較すると、このような差があります。

新幹線とバスの比較では、
5時間を8000円(1時間あたり1600円)で買っていると言い換えられますね。

1時間あたり1600円というと、年収300万円の時給換算とだいたい同じです。

すごいザックリ言うと、
時給1600円(年収300万円)以上の人は新幹線で時間を買って、その時間で働く方が収益はプラスになります!
(かなりザックリした計算です)

飛行機の場合

表からは外しましたが、飛行機は移動する上で一番早い交通手段です。

新幹線だと約3時間かかる東京〜大阪間を飛行機なら1時間半ほどで到着します。
また、時期によっては5000円程で行ける場合もあり、安くて早い移動手段になる可能性もあります。

しかし飛行機の場合、注意する点があります。

  • 空港と市内の移動時間
  • 荷物検査にかかる時間
  • 荷物預かり・受け取りの時間

空港は市街地から離れた場所にある事も多く、空港に行くまでの時間だけで2時間近くかかる事も珍しくありません。

また、荷物検査や荷物を預ける時間を考えると、空港には出発の1時間前にはつく必要が出てきます。

飛行機では乗る前・降りた後の時間を考慮する必要があります。
新幹線どころかバスの方が早く着くのでは?って事もあるので注意が必要です。

移動手段の違いで快適さも変わる

お金で移動時間を買うことで、自由な時間が生まれるのはもちろん、移動手段の違いでは快適さの違いも考慮する必要があります。

  • 閉鎖的な環境のストレス
  • トイレのストレス
  • 椅子の快適さ
  • 空気の快適さ
  • 乗り換えの不安感(青春18切符の場合)

移動にかかる時間はもちろん、移動手段で必要以上に生じてしまうストレスや快適さの違いも、移動後の疲労感や生産性には大きく影響してきます。

移動時間をお金で買う場合、
疲れによる生産性の低下など、移動時間以上に無駄な時間がかかる可能性も考慮しておく必要があるでしょう。

引っ越しで通勤時間を買う

通勤時間もお金で買うことができます。

2014年のアットホームの調査によると、
首都圏に住む人の平均的な通勤時間は片道で58分。

往復で約2時間を通勤時間にかけている事になります。

1都3県在住で、5年以内に住宅を購入し、都内に勤務する子持ちのサラリーマン583名を対象に、「通勤」の実態調査を実施いたしました。
本調査では、自宅から会社までの片道の通勤時間は、全体平均が58分、“理想”は35分、“限界”は86分であること

引用:アットリサーチより

持ち家の人が対象のため、一人暮らしの人は数字が変わるでしょうが、毎日2時間も通勤時間に取られてしまうのは、シンドイですよね。

毎日の往復1時間を買う場合

片道1時間、往復2時間掛かる毎日の通勤時間を買う場合を考えてみます。

勤務先:新宿駅
路線:中央線
家〜最寄駅:徒歩5分
会社〜新宿駅:徒歩5分
物件の条件:マンション
バストイレ別

この条件に当てはまる物件を、不動産サイトHOME’Sの家賃相場を元に計算すると、

  • 小作駅  :新宿駅から50分 4万8000円
  • 武蔵境駅 :新宿駅から20分 7万5000円

結果は、2万7000円で毎月20時間を買える計算に!
1時間あたりだと1,350円。実際は定期代も変わるので、もう少しお得に通勤時間を買う事が出来るでしょう。

これを高いと感じるか、安いと感じるかですが、日本の平均年収は420万円。時給換算をすると約2,100円です。

ちなみに、
年収420万円の人は、20時間で42,000円を稼ぐ事ができるので、多くの人には通勤時間をお金で買うだけの価値はあるのではないでしょうか?

通勤時間が長いほど幸福度が下がる

通勤時間を買う事によるメリットは、自由な時間だけではありません。

通勤時間が長い事によるデメリットは非常に多いです。

    通勤時間が長いデメリット
  • うつ傾向が増加
  • 肥満になりやすい
  • 仕事への満足度低下
  • 満員電車のストレスは戦場より大きい

通勤時間を減らす事で幸せになれると言えるほど、長い通勤のデメリットは多いです。

通勤時間をお金で買う事は自由な時間を作ることだけでなく、健康で幸せな生活への第一歩にもなるでしょう。

家電で家事の時間を買う

近年はAIやIoT家電の登場により、私たちの代わりに自動で作業してくれる家電も多くなりました。

AIで仕事が無くなると騒がれていますが、面倒な家事の時間は最新の技術を使い、どんどん自動化する事が可能です。

家事を自動で行ってくれる家電を紹介します。

掃除時間をお金で買う!

まずは掃除時間を減らせる家電。

有名どころのルンバから、シャープやパナソニックなどの日本製も充実してきています。

たまに帰れない事もあるようですが、、、
技術の進歩と共に、掃除の精度もどんどん上がって来ています。

掃除の自動化は、毎日の掃除も手間要らずになり、
いつも綺麗な部屋を作ることにもつながりますね。

料理の時間も家電で解決!

続いては料理の時間。

外食だと健康や経済的に・・・って時は、電子レンジを買う事で時間を作る事ができます。

人気のヘルシオや、日立のヘルシーシェフなど、
3万円前後で自動調理機能付きのレンジも多いです。

具材を用意してレンジに入れるだけなので、自分の時間を作る効果も高く、自炊の習慣も付けやすい。
洗い物の手間も減るので、一石二鳥にも三鳥にもなります。

手頃な価格で代表的な物を紹介します。

洗濯・クリーニングの時間も買える

続いては、洗濯やクリーニングに出す時間を減らす家電。

洗濯の時間を買うなら、乾燥機能付きの洗濯機を買うと、乾かすために干す時間を無くすことが出来ます。

洗濯で一番煩わしい干す作業が無くなるだけで、時間を買う効果はかなり高い!
アイロンが要らない、シワを取る機能が付いているものもあり、アイロンの時間まで洗濯機で解決する事も可能です。

シワのない服を着で、仕事での信頼度や印象アップにも繋げる事ができます。

洗濯機以外に、臭いを取ってくれる家電もオススメです。

スーツに付いた臭いを毎回クリーニングに出すのは時間が勿体無いですよね。臭いを取るには脱臭機能付きのハンガーが便利です。

ハンガーに掛けるだけでタバコや居酒屋の臭いを除去してくれるので、クリーニング屋さんに行く時間・手間を無くす事ができます。

家事代行サービスで家事の時間を買う

家電を買う事で、家事の手間や時間を減らす内容を紹介してきましたが、家事の代行サービスを使う事で、自分の時間を買う事も可能です。

家事代行サービスも、シェアリングエコノミーやスキマ時間の活用などで様々なサービスが出ており、依頼価格も低価格になってきました。

1時間2,000円ほどで依頼が出来ます!

また、面倒な水回りの掃除やエアコンの掃除など、ピンポイントで依頼する事も可能です。

CaSy(カジー):24時間受付・口コミも出来る

家事のマッチングサービスで代表的なのがCaSy(カジー)です。

口コミも確認できるので、安心して依頼できるサイトとなっています。

イエキーピング:一人暮らしにオススメの低価格

一人暮らしの人にオススメの低価格の家事代行サービス。

時間単位でなく、作業での依頼ができるもの特徴です。

せっかくの休みなのに、自分の時間を家事に取られてしまう一人暮らしの人は、掃除の時間をお金で買う事で自分の時間を作る事ができます。

ベアーズ:家事代行サービスの老舗企業

家事代行の老舗企業。

サービスの質の高さをウリにしており、対応地域が広いのも特徴です。

初回のお試しプランもあるので、試しに使ってみる手もありますね。

広告表示の時間をお金で買う

テレビ、電車の中、スマホ、世の中は様々な広告で溢れています。

必要な情報に辿り着くより前に、必ず何かしらの広告を見ていると言っても過言ではありません。

そんな広告を見る時間は、お金を払う事で買う事ができます。

代表的な例はYouTube。

テレビよりYouTubeを見る人も沢山いるほど世界最大の動画サイトですが、
表示される広告は、有料プランにお金を払う事で非表示にする事が可能です。

YouTube Premiumで時間を買う

月額1,180円(App Storeは1,550円)で使えるYouTube Premiumは、YouTubeに表示される広告時間を全て無くす事ができます。

1回5秒程の広告でも、結構煩わしい時間ですよね。

YouTubeで表示される広告の時間は、チリも積もってかなりの時間になると思います。

貴重な自分の時間を買う事ができる、1つの選択肢として考えてみましょう。

また、広告の非表示だけでなく他の機能もついてくるので、メリットが大きい人も多いと思います。

    YouTube Premiumの主な機能
  • 広告の非表示
  • 動画のオフライン再生
  • スマホでバックグラウンド再生
  • Google Play MusicやYouTube Music Premiumが使える

勉強時間もお金で買う事が出来る

資格の勉強や、スキルアップのための時間もお金で買う事ができます。

方法は、資格学校やセミナーを受講し、効率よく学ぶ事です。

自習も大切ですが、試験を熟知した講師から学ぶことや、対面でアウトプットしながら英語を学ぶことで上達や習得度も高くなります。

学習時間を減らすことで、自分の時間を買う事ができるのです。

でも、

学校に通う時間が無駄だ!

って思いますよね。
そんな人へオススメなのがオンラインの資格学校やオンライン英会話。

自宅や外出先、旅行先でも場所を問わずプロの授業を受ける事ができます。

資格のオンライン学校

資格スクエア

STUDYing

資格対策ドットコム

オンライン英会話

DMM英会話

レアジョブ

オンライン英会話「レアジョブ」

クラウティ

成功者への第一歩:お金で時間を買う価値観を持とう

お金で時間を買う事例について紹介してきました。

成功者やお金持ちほど、自分の時間を多くするために時間にを買い、時間に投資をしています。

成功者が時間に多くの投資をする理由は、
自分のスキルや能力・価値を最大限に活かせる時間に多く集中するためです。

自分が求められている理由を理解しているからこそ、必要な時間に多くの時間を使い、成果を出す上で優先順位が低い作業は、お金を払う事で出来る限り減らしています。

冒頭でもお話しした通り、

“時間=人生”

お金は取り戻せますが、過ぎた時間は絶対に戻ってきません。

自分の時間を大切にする事は、人生を大切にしている事と同じ意味です。

  • あなたの人生を豊かにするため
  • あなたの価値を最大限に発揮するため

自分の時間を買う価値観を身に付けていきましょう。

スポンサーリンク