結婚相手がいないなら転職が良い?職場が3割!確率が高い出会い方

結婚相手がいないなら転職がオススメ

「結婚したいけど相手がいない」
「社会人だと出会いがない」

周りの友達も結婚するし、結婚適齢期だし。
結婚の気配もないまま、焦る気持ちは大きくなるばかり。

そんな、結婚相手もいないし出会いも無いとお悩みの方へ!

結婚相手の見つけ方として、実は”転職”がオススメで確率も高い方法なのです!

今回は結婚相手がいない・見つからない方向けになぜ転職がオススメなのか?その理由を紹介してきます。

結婚相手との出会いは職場恋愛が3割以上!

結婚相手がいないと悩む人へ、なぜ転職をオススメするのか?

理由は、
結婚相手に出会う確率は、職場の出会いが一番高いから。

結婚相手との出会いについて調べたアンケートがあります。

結婚指輪を紹介するサイトufufuが20〜60歳の既婚者の男女1000人に対して行ったアンケートです。

結婚相手がいない人は転職すべき
結婚相手がいない人は転職すべき理由
出典元:結婚指輪の比較サイト「ufufu」より

アンケートから分かる事は

  • 男女共、どの年代でも結婚相手との出会いは職場が一番多い
  • 年齢を重ねる毎に職場恋愛の割合が増える

40代を越えると職場での出会いが3割以上と、3人に1人は職場恋愛から結婚している事がわかります。
学生や友人との付き合いも強く残る20代・30代は若干割合が下がっていますが、年齢を重ねる毎に職場での出会いから結婚をする傾向が強くなります。

結婚相手がいないなら転職をして職場での出会いを作る事が、統計的・確率的にも一番良い方法だと言えるのです。

結婚相手を探す以外にも、今の職場で不満やキャリアアップを目指すのであれば転職を良い機会にすると一石二鳥にもなるはずです!

職場恋愛が結婚相手探しにオススメな3つの理由

結婚相手との出会いは、職場が3割近くを占めています。

アンケートの結果として現れている事でもありますが、職場での出会いは結婚相手がいない人にとって、結婚しやすい環境を作っている理由があります。

職場からの恋愛が結婚に発展しやすい理由を3つ解説していきます。

結婚相手に求める条件が見えやすい

結婚相手がいない人へ、転職で職場での出会いがオススメの理由1つ目は、結婚相手に求める条件が見えやすいため。

結婚相手に求める条件を調べた、2つの調査結果を紹介します。

結婚相手がいない人にオススメする探し方
出典元:ぐるなびウエディングより
結婚相手がいない人にオススメする探し方とは
出典元:とらばーゆ「30代の女性が彼氏に求めるもの」より

ぐるなびウェディングが20〜69歳の未婚・既婚の男女に行ったアンケートと、とらばーゆが30代の女性向けに行ったアンケート。

どちらも共通しているのは、優しさや思いやりなどの性格に関する項目。

例えば合コンや友人の紹介で数回会っただけでは、優しさや思いやりなど本当の性格を見るのはなかなか難しいもの。
デートの時だけ良い顔をしている事も考えられます。

その点、職場で日頃から立ち振る舞いや人との関わりを見る事が出来ていれば、性格を知った上で付き合ったり結婚相手として適しているかを見極める事もできますよね。

取引先に高圧的な態度を取ったり、後輩に慕われていないのを見ると、その人の本質的な性格が見えてきたりします。
付き合った後や結婚してから徐々に出てくる性格も、職場で一緒に働いていれば垣間見えるでしょう。

また、女性であれば気にするであろう相手の経済力。職場恋愛であれば相手の収入もだいたい予想がつきますよね。
経済力を見極めたり、仕事ぶりで将来性のある相手なのかを自分の目で判断できるのは職場恋愛だけのメリットです。

結婚相手がいないと嘆いているなら、結婚相手がいそうな会社に転職する事で、理想の相手を見つけやすくなるでしょう。

共通点が沢山ある

職場で結婚相手を見つけるメリットとして、共通点が沢山作れる事も大きなメリットとなります。

友人の紹介や合コンだと、共通する話題も見つからなく会話も上手く弾まなかったりします。

しかし職場での関係であれば共通点が沢山あり、会話も弾むはずです。

    職場恋愛で生まれる共通点
  • 会社の業務について
  • 上司や同僚の話
  • 仕事の愚痴
  • 仕事の悩み・アドバイス
  • 同僚も交えての食事

職場で結婚相手を探すと、これだけの共通点が必ず付いてきます。

付き合い始めの段階でも、付き合いを重ねてからも話題が多くあり良い関係性も続きやすいはず。
また、仕事の進め方や愚痴・アドバイスからお互いへの信頼も生まれて恋愛や結婚生活を送る上で関係性を深める事へも繋がるでしょう。

共通の知り合いが沢山いる

職場での出会いだと、共通の知り合いが多くなるのも大きなメリットです。

両方の性格を知っていて相談に乗ってくれる友人や、応援してくれる人がいることは結婚する上でも結婚を続けていく上でもとても心強いものです。

片方の友人の意見では相手の性格が分からず、適切なアドバイスも難しかったりします。
その点、職場恋愛から結婚相手を見つけることはお互いを知る友人・同僚が居てくれるので、困った時の相談も安心して話す事ができます。

さらに、相手の仕事や同僚も分かっているので変なウソやごまかしがし難いメリットも。

仕事内容が分からないと、出張や飲み会など浮気するための嘘がつけてしまいますが、職場恋愛からの結婚ならその心配も無くなります。

職場恋愛からの結婚は深く信頼できる関係を作りやすく、実際に結婚に繋がる事も頷けるのではないでしょうか。

結婚相手探しで仕事にも身が入る?

結婚相手がいないから、転職をして職場での恋愛から結婚を目指すのは、一見邪道というか、仕事がおごそかになるのでは?って思いませんか?

それは間違いです!

職場恋愛を目指した方が、男女共に仕事も充実して良い結果を出せると考える方が正しいです。

職場で良い相手をゲットしたい時、ベタベタと口説く人なんて居ませんよね。

あくまで仕事を通じて自分を認めてもらおうと取り組むのが普通でしょう。

「営業成績1位になればA子さんからの印象もアップするかも」
「B課長を手伝って仕事ができる人だと思われたい」

相手の気を引いて魅力的だと思われる事と仕事で成果を上げることはリンクします。

それに、職場に好きな人ができると、毎日出勤するのも楽しいですし辞める気持ちも起きにくいですよね。

結婚相手探しや社内恋愛をしたい気持ちがあっても、仕事での頑張りや成果に必ず結びつくはずです。

不純な動機のように思えますが、
仕事を頑張る上でも結婚相手探しの転職や職場探しはメリットがあるのです。

結婚相手がいないなら、転職を機に見つけよう

結婚相手がいないなら転職で職場を変えてみようって理由を紹介してきました。

私個人の意見でなく、統計や確率で見ても出会う場所として、職場での恋愛から結婚相手を探すことは理にかなっています。

今の仕事が充実しているなら悩ましい所ですが、仕事もマンネリしてきたり、ブラック企業で消耗しているようなら結婚相手探しをキッカケに転職を考えるのも良い機会では無いでしょうか?

“結婚はゴールでは無くスタート”ではありますが、良い出会いがありますよう応援しています!

転職サイト紹介

転職サイトを一覧でまとめた記事を紹介します。
自分に合うものを登録してどんな会社があるのか探してみてください。

20代向けにまとめた内容ではありますが、大手求人サイトもまとめてありますのでご安心ください!

参考記事:転職サイト一覧

スポンサーリンク