【厳選】20代・第二新卒特化型の転職サイト一覧!新卒でも大丈夫!

20代第二新卒向けの転職サイト一覧
    この記事をオススメする人
  • 第二新卒で転職を考えている
  • 20代歓迎の求人を探したい
  • 新卒1年目だけど会社が合わなかった
  • 自分の市場価値が知りたい

「初めての転職で、どう進めていけば良いのか?」
「転職サイトが沢山ありすぎて分からない」

転職サイトはここ数年、かなり細分化されてきました。

前は数サイト登録していれば大丈夫だったものの、転職サイトの媒体も増え、
また、業種や年代ごとに分かれたサイトに変わってきています。

転職サイト毎に登録するのは面倒ですが、
自分に合った転職サイトやエージェントが見つかれば理想の転職先選びも簡単になります。

新卒で入社1年目の人でも大丈夫!
今の会社が合わない・やりたい仕事の方向性が変わってきたのであれば一度登録をしてみて、他の会社や自分の市場価値を調べると世界が広くなります。

また、未経験や異業種に行きたいのであれば、早い方が断然良いです。

今回は20代や第二新卒の方向けにオススメする転職サイトをまとめました!

転職サイトは2種類ある

転職サイトは大きく2種類あります。

特徴毎にメリットデメリットを紹介します。

エージェント型の転職サイト

    メリット
  • エージェント経由限定の非公開求人がある
  • 自分に合う求人をピンポイントで紹介してもらえる
  • 企業と直接連絡せず、給与交渉がしやすい
  • 残業や雰囲気などをエージェントから教えれもらえる
  • 履歴書や職務経歴書の添削が可能
  • 面接のアドバイスをしてくれるエージェントも
  • 市場価値を知ることが出来る
    デメリット
  • 求人数は登録型に比べて劣る
  • 面談・電話面談の手間がかかる
  • やり取りに時間がかかる

登録型の転職サイト

    メリット
  • 沢山の求人から選ぶことが出来る
  • 企業と直接やり取り出来、手っ取り早い
    デメリット
  • 会社の内情を調べるのが大変
  • 給与交渉などは自分でする必要がある
  • 求人数が多いだけピンキリ
  • 雰囲気まで知ることは難しい
  • 受かるかどうか基準値が分からない
  • 書類や面接の指導は無い

転職サイトを登録型・エージェント型別にまとめるとこのような感じ。

求人数が多いのは登録型の1番のメリットになります。
無数にある求人から選ぶことが出来るので、「まずはどんな求人があるか知りたい!」って人は登録から行ってみることをオススメします。

反対に、「自分の市場価値を知りたい」「効率よく進めたい」って時はエージェント型の転職サイトがオススメ。

エージェントサービスと一体型のものもありますが、
それぞれの特徴を知った上で転職サイトを上手に使いましょう。

まだ考え中の方こそ、エージェント型がオススメ

まだ退職の意向が決まっていないのであれば、エージェント型がオススメです。

特に第二新卒や初めて転職活動をする場合は尚更です。

エージェント型だと、面談があったりして面倒かと思いますが、、、

オススメする1番の理由は、「市場価値が分かるから」

転職サイトには年収も高く募集しているものも多くあります。
しかし、残念ながらそれらの企業に採用されるかは別問題。

あなたの経験や能力がどれだけ価値があるのか、把握出来ていますか?

自分が採用される可能性が高い企業や市場価値を知る上で、エージェントと面談(電話面談もあり)してみることをオススメします。

その上で、今の会社に残り転職をしない判断をするのも問題ありません。

20代・第二新卒向け転職サイト一覧

では、20代や第二新卒の方向けの転職サイトを紹介していきます。

各サービス毎に特徴や強みを載せているので、自分の意向に合うものを登録してみると良いでしょう。

DYM就職

ここ数年で急拡大しているDYM!

「最短1週間で転職!」がウリで、第二新卒や既卒など、20代での転職・就職に特化しています。

大手転職エージェントとしてはフォローも手厚く、面接指導や書類添削はもちろん無料で出来ます。

求人数が多いので異業種や未経験業種への転職にもオススメですね。

自分の市場価値を知りたい場合には、多くの求人を扱うDYM就職などで一度話しを伺うとより客観的な意見を聞けるでしょう。

DYM就職のサイトはこちら

転職会議エージェント

ホワイト企業を探したい方に一番オススメできる転職サイトは転職会議エージェント。

理由は会社の口コミサイトを運営する”転職会議”が紹介してくれる会社になるから!
ブラック企業だったら口コミですぐにバレてしまいます。

そして、かなり熱いのが、

エージェントと面談すると、口コミ情報が見放題パスが貰える!!

口コミ情報って、投稿をしないと見れなかったりするので、働いて間もない新卒や第二新卒の方にとって口コミが見放題になるのはメリットがかなり大きいかと!!

実際の勤務時間や給与・賞与って、エージェントでも把握するのには限界があります。口コミで直接内情が分かるのは、社会人経験が少ない20代にとってもメリットがかなり大きいです。

口コミを見放題にするためだけでも登録・面談に行く価値ありです!

【転職会議エージェント】IT・WEB業界に強い転職エージェントサービス

 

ウズキャリ

20代にとにかく特化したエージェントサービスを行うのがウズキャリ。

第二新卒はもちろん、既卒やフリーターの転職にも強いので、新卒1年目で方向性が違うなと感じた方でも安心して転職が出来るかと。

ウズキャリのエージェントサービスの特徴としては、

エージェント全員が第二新卒や既卒として働いていること!

転職や退職する気持ちを分かる人と話すことが出来るので、転職の先輩としての意見も聞きながら会社選びを行うことができますね。

ウズキャリのサイトはこちら

 

アイデムスマートエージェント

人材業界で40年以上となる老舗人材企業が運営するエージェントサービス。

求人数が多く、業種を問わず紹介してくれるのが1番の強みです。

また「初めての転職」というコンセプトで20代向けの求人と転職に向けたサポートをしてくれるので、第二新卒での転職を考える方へのサポートも充実しています。

アイデムスマートエージェントのサイトはこちら

 

 

マイナビジョブ20’s

20代や第二新卒での転職に特化しているマイナビジョブ20’s。

大手求人媒体で求人数が多い反面、募集内容が幅広すぎて探すのが難しいこともありました。

しかし、20代特化型の求人を厳選して掲載しているので、
「経験不足」「未経験NG」といった、ミスマッチもなくなり、第二新卒向けの求人を探しやすくなっております。

転職を考え中で、自分の市場価値を知る第一歩として登録してみるのもアリかなと。

ネームバリューもあるマイナビなので、企業としても求人を出しやすいメリットもあります。

マイナビジョブ20’s

 

マイナビジョブ20's

 

マイナビエージェント

転職エージェントサービス大手のマイナビエージェント。
マイナビジョブ20’sとの違いは、マイナビエージェントだけの非公開求人が多い事と求人数の多さです。

マイナビの公式サイトによると、登録しエージェントの面談後に確認できる求人は8割が非公開求人とのこと!

会社の方針や業界的に、求人情報を大々的に出せない会社も多いので、非公開求人狙いならエージェントサービスにも登録する方が幅広い求人から選ぶ事ができます。

面談も電話で行うことが出来るので、平日に訪問時間が取れない人でも転職活動を進めることができます。

マイナビエージェントはこちら

 

 

DODA

CMや広告でも目にすることが多くなったDODA。

こちらは20代特化型のサイトでは無いですが、、、
求人数の多さは大手媒体だけあって圧倒的!

幅広く求人を見てみたい方や市場価値を知りたい20代・第二新卒の方は
登録・エージェント面談をオススメします。

転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集

 

キャリコネ転職サービス

年収・企業の口コミサイトを運営しているキャリコネ。

上記の転職会議エージェントもですが、企業の口コミがあるので、ホワイト企業を探すのに役立ちます。

年収の口コミがある点も、募集要項だけでは分からないリアルな情報を得ることが出来るのでかなり重宝するかと。

20代や第二新卒に特化している訳では無いですが、口コミを見ながらの求人探しにオススメできる転職サイトです。

転職サイト簡単同時登録で、面倒なし+失敗なし【キャリコネ】

 

MIIDAS

書類選考がなく、面接確約のオファーが届くMIIDAS。

この転職サイトは、応募ではなく”オファーを待つのが基本”になります。

なので、登録をしておいてオファーを受けた中から気になる所を受けてみるといった流れになります。

エージェントとの面談なども無いため、
とりあえず登録から始めたい方にオススメです!

ミイダス

 

市場価値を知ることから始めよう

転職をまだ考え中であれば、他の会社を見る事から始めてみてはいかがでしょうか?

私も転職活動をして内定を貰いながら、元の会社に留まった経験もあります。
転職活動で他の企業を見てみたり、エージェントから話を聞く事で、
自社の良い所・悪い所が客観的に見えるようになります。

今の会社が良いのか悪いのか?

他の会社や自分の市場価値を知り、基準を持たないと正しい行動を取ることも出来ません。

転職サイトへの登録やエージェントから話を聞く中で、社会の中での自分や今の会社を見る事で満足のいく社会人生活に繋がるはずです。

20代で第二新卒であれば、未経験の異業種へ転職するのも大きなチャンスとなります。

転職するorしない、どちらにせよ自分が満足し納得のいく社会人生活=人生を送ることが出来るよう応援しております。

IT系におすすめの転職エージェント5選!コレだけ登録すれば大丈夫

2019.05.27

退職代行サービスの料金・費用一覧表【人気10社を総まとめ】

2019.07.19
スポンサーリンク