退職代行EXIT(イグジット)の口コミと評判は?【特徴を徹底調査】

退職代行ニコイチの口コミと評判まとめ

退職代行サービスが世に広まるキッカケを作った、退職代行EXIT(イグジット)

今回は退職代行EXITの良い評判・悪い評判について徹底調査。

退職代行を広めた企業ならではの特徴や口コミを紹介していきます。

退職代行EXITの口コミや評判はどうか?

退職代行サービスを世の中に広めたと言えるのが、退職代行EXITです。

業界の先駆者であり、地名度も一番あるサービスではないでしょうか。

退職代行EXITには、どんな口コミや評判があるのかをまとめました。

EXITの良い口コミ&評判

  • 知名度NO.1
  • 必ず退職できる
  • メディア掲載実績が多い安心感

口コミや評判を調べて多かったのは、

認知度と実績の高さ。

退職代行サービスを世に広めただけあり、認知度の高さや実績への安心感への良い評判や口コミが目立ちました。

メディア掲載実績多数あり

退職代行サービスを世に広めただけあり、メディア掲載や取材実績は一番多いです。

NHKやフジテレビなどの民放各社や、全国紙での掲載実績。また、ビジネス誌などメディア掲載実績の高さは一番豊富と言えます。

取材を受けていることで、サービスへの安心感にも大きく貢献しています。

必ず退職できる

退職代行EXITの特徴として、他社で対応している返金保障制度がありません。

返金保障制度は、退職できなかった場合に返金してくれる制度ですが、退職代行EXITでは採用していないのです。

では、

「お金だけ取られるんじゃ」

と思ってしまいますが、退職成功率100%で必ず退職できるから返金制度自体、必要無いというのが理由とのこと。

返金制度をあえて採用せず、必ず退職させる自信がある事も安心感や実績の多さに繋がっていることでしょう。

EXITの悪い口コミ&評判

  • 料金の高さ
  • 対応時間
  • 経営者について

退職代行業界を牽引する、圧倒的な知名度と実績数が高い評価を受けているEXITですが、反面マイナスの評判はこのような感じでした。

料金の高さ

退職代行サービスを世に広めた先駆者的な会社な反面、他社に比べて依頼費用は高めです。

正社員5万円、アルバイトは3万円の依頼費用となっています。

弁護士法人であれば同じくらいの価格帯になりますが、非弁護士法人だと3万円ほどが相場なので、正社員の退職は高めの設定です。

知名度や実績が高いので、その点でうまく天秤を取っているものと考えられます。

対応時間

対応時間が不確かなのも不安要素になっているようでした。

深夜や早朝も対応してくれるようですが、「できる限り対応」とのみ記載されていて、24時間体制とまでは言えない模様。

遅い時間に連絡したい場合は、もしかしたら繋がりにくい可能性もありそうです。

経営者について

運営会社であるEXIT株式会社の社長についての口コミや評判もチラホラ見受けられました。

東大へ多くの学生を輩出している名門:開成高校出身ながらアメリカにボクシングをしに留学するなど異色の経歴の持ち主です。

口コミや評判で多く見られたのが、会社のHPにも掲載されている風貌について。

元ボクサーな事もあるためか、筋肉バキバキでタトゥーも入っているようですが、その見た目の怖さに関する口コミも見受けられました。

確かに普通に会ったら怖そうです。

ただ、退職代行サービスを世に出したのは、EXITなのは事実ですし、色々と調べましたが問題を起こした過去などは無さそう。

その辺りは、それぞれの価値観で判断するしかないですね。

EXITをオススメする人

  • 必ず退職したい
  • 実績を重視する
  • 転職サポートも使いたい

EXITをオススメしない人

  • 安さ重視
  • 深夜や早朝に連絡する
  • 弁護士法人が良い

退職代行サービスEXITの特徴は?

退職代行EXITのサービス内容と特徴を表にまとめました。

他社との違いや、選ぶ基準にして頂ければと思います。

サービス内容一覧表

料金(正社員・アルバイト)50,000円(バイトは30,000円)
即日対応
返金保証×
全国対応
連絡手段メール・電話・LINE
退職届フォーマット×
追加料金なし
対応時間できる限り
弁護士法人×

返金保障なしの自信

退職代行EXITは返金保障制度がありません

上記でも少し紹介しましたが、失敗した場合の保障がないのは、これまで退職率100%の実績を誇る自信の表れでもあります。

必ず退職できるから、返金する可能性も無いということです。

退職代行サービスを世に広めたEXITだからこその強い自信です。

メディア実績多数の安心感

退職代行サービスが認知される事になったのは、多くのメディアで紹介されたことが大きな要因です。

その中でも、サービスをいち早く広めたのがEXIT。

テレビや雑誌、全国紙などで多数取り上げられ、サービス立ち上げのきっかけや代表のインタビューなどが多く取り上げられています。

退職代行サービスは、立ち上げ間もない会社や個人事業で営業しているところも多い中、情報が多くあることは安心感に繋がります。

サービスの安心感や経営者の顔が見える信頼度は、他のサービスと比べてアドバンテージがある特徴となっています。

転職でキャッシュバック有り

退職代行EXITでは、IT系の転職に強みを持つワークポートと提携しており、退職後の転職サポートも行っています。

諸々条件はあるものの、EXIT経由で転職が決まった場合には全額キャッシュバックで戻ってくるサポートも。

他社でも転職サポートを行ってくれる退職代行はありますが、5万円のキャッシュバックや、ワークポートという大きな媒体と繋がりがあるのは差別化できているポイントです。

転職する人が増えると、退職後のサポート面での評判も増えてくることでしょう。

退職代行EXITの不安点は?

知名度や実績数が特徴であり、高い評判を得ている退職代行EXIT。

反対に不安点はどこなのか?

自分の希望と擦り合わせて、EXITが良いのかを決める基準にしましょう。

サポート面

退職率100%で実績が十分な反面、サポート面では他社に劣る点もいくつか見受けられます。

  • 退職届のテンプレート
  • 対応時間

このあたりは、他社と比べた時に物足りなく感じられてしまうかも。

もちろん、退職届を自分で用意できたり、深夜や早朝以外に連絡する場合には問題ないサポートでもあります。

自分がどこまでサポートを希望するのかを判断基準にしましょう。

退職代行EXITは弁護士法人ではない

退職代行EXITは弁護士法人ではありません。

有給休暇取得の意思を、会社に代行して伝えることなどは可能ですが、他の非弁護士法人と同様に、面倒な労務トラブルが万が一起きると対応できない業務も出てきます。

弁護士法人の退職代行サービスは、その分金額も高くなりますが、自分の置かれている状況によって適した会社選びが必要となります。

EXITだけではありませんが、弁護士法人かどうかは、会社との関係も考えた上で判断しましょう。

退職代行EXITの運営会社は?

退職代行EXITの運営会社はどうか?

調べた結果を紹介します。

退職代行EXITの運営会社

会社名

EXIT株式会社

設立

2018年(サービスは個人事業として2017年に開始)

業務内容

退職代行EXITの運営と、退職に関するメディアの運営。

退職代行サービスのために立ち上げた会社です。

退職代行サービスを世の中に広めたパイオニアであり、ネットでの取材記事などを含めた退職の情報発信も行っている会社です。

退職代行EXITの口コミと評判まとめ

退職代行EXITの口コミと評判を紹介してきました。

    オススメ
  • 必ず退職したい
  • 実績を重視する
  • 転職サポートも使いたい
    オススメしない
  • 安さ重視
  • 深夜や早朝に連絡する
  • 弁護士法人が良い

退職代行サービスのパイオニア企業の名の通り、メディアへの掲載数の多さや実績の多さは他社に比べて特徴となっています。

早朝や深夜の連絡もできて、対応の質も高評価です。

返金保証制度は取り入れず、退職率100%で必ず退職を実現する自信は、先駆者のEXITだからこそ。

反面、料金面や付随するサポート面では点数が下がるところもあるかと。

EXITとは非常口。

辛い会社から逃げ出す手助けをするのがEXITの退職サービスです。

他の退職代行サービスと比較しながら、自分に合うサービスを選びましょう!

退職代行サービスの料金・費用一覧表【人気10社を総まとめ】

2019.07.19
スポンサーリンク