断捨離の効果とは?【科学的な7個のメリット】頭も良くなる?

断捨離の効果とメリットとは

断捨離にはどんな効果やメリットがあるの?

断捨離は物を減らすのでなく、将来必要か正しく見極めることが大切です。

本記事では、断捨離で得られる効果とメリット、注意すべき点についてまとめました。

正しい断捨離で生活の質を高めましょう!

断捨離の効果とメリット7個

断捨離の効果・メリット7個

早速ですが、断捨離で得られる効果とメリットを紹介していきます。

物が減ることは私たちの脳や感情にも多くの影響を与えてくれるのです。

心理学などの研究でも分かった、断捨離の効果をまとめました。

決断力が上がる

断捨離の効果として決断力もメリットの1つ。

断捨離は必要な物を絞り、選びやすくする行為です。

人の心理は物や選択肢がたくさんあるほど決断力が下がることが分かっており、断捨離で物を少なくするほど決断力が高まるメリットがあります。

決断力には限界がある

断捨離をすると、1日中正しい決断ができるメリットが得られます。

人は1日に9000回も何かしらの決断をしていて、人生に大切な決断だけでも1日に70回近くあると言われています。

そして、人の決断力には限界があり、決断をすればするほど脳は疲れます。

例えば、着る服を決めるのに100着から選ぶのと3着から選ぶのでは脳に掛かる負担は大きく変わります。

断捨離で物を減らすことは、脳の負担を減らし1日を通して大切な決断ができる効果を得られるのです。

決断力を上げる3つの方法!決断出来る人になろう

2019.03.15

やる気が上がる

新しいチャレンジをする場合にも断捨離は効果を発揮します。

やる気を削ぐ原因を断捨離で無くすことで、本来やるべきことに集中できるようになりモチベーションも高まります。

いまいち仕事や勉強に身が入らないと感じているなら、要らないものがたくさん散らかっていませんか?

物がたくさんあることが原因で、やる気を下げている可能性があります。

家に帰る度、ネガティヴなイメージが湧き上がる

家が散らかっていると、それを見る度、または考える度に「片付けないと」というネガティヴな思考が湧き上がります。

ネガティヴな感情があるままだと、チャレンジする気持ちを下げる原因になりモチベーションは一向に上がりません。

やるべきことがあるなら、断捨離によってネガティヴな感情が無駄に湧き上がらない部屋を作りましょう。

断捨離はやるべきことに没頭できるメリットも与えてくれるのです。

集中力が上がる

断捨離で物を減らすことは、集中力を上げる効果も。

家で仕事や勉強をするときはもちろん、外での集中力も断捨離によって高まります。

その理由は、人は無意識に大きく影響されているからです。

無意識によって集中できない原因に

人の無意識に訴えかける効果として有名なのはサブリミナル効果があります。

動画の中に本人は意識しない程度にスポンサーの画像を盛り込んだりする手法ですが、あまりに効果があり過ぎるためいまだに禁止されています。

サブリミナル効果とは若干違うものの、無意識に脳に影響を与えるのは断捨離できていない部屋も一緒です。

朝に無意識に見た記憶や思考が残り、集中を削ぐ原因となっているのです。

家で仕事や勉強するならもちろんのこと、家の外でも集中するためには断捨離をして余計な意識を抱えないようにしましょう。

自分の時間が増える

断捨離で物が減ると、当然ながら選ぶ時間や片付ける時間が大幅に減ります。

同時に、買う物も減るので買い物をする時間も少なくなるはず。

すると、今まで以上に自分に使える時間が増えるメリットを与えてくれます。

考える時間が大幅に減る

決断力のところでも紹介しましたが、人は1日に9000回の決断(大事なものでも70回)をしています。

決断をしているとはそれだけ考える時間も発生していることと一緒です。

例えば、靴は黒い靴だけと決めたらベルトの色や服の組み合わせを考える時間は0になります。

断捨離をして考える時間を減らすことは、自分の時間=人生を有意義なものに変えるメリットもあるのです。

自分の時間の作り方!すぐに実践。自由な時間を作る方法!

2019.05.17

お金が増える

断捨離は継続して行うもの。

特に収納ボックスも一緒に断捨離することができれば、買う物も減ります。

買うものが減れば、当然ですが使うお金も減り貯金や本当にやりたいことに使うお金も増えていきます。

断捨離を勿体無いと感じる人も多いですが、捨てるものは既にお金を使ってしまった物。将来的に見れば自由に使えるお金は増えると考えましょう。

仕事の成績が上がる可能性も

断捨離で物を買う量が減るのはもちろんですが、上記で紹介したように決断力や集中力も高まると収入アップにも繋がるはず。

例えば決断力が上がり、転職した方が自分のためになると早く決断すれば、新しいキャリアを早くスタートさせることができます。

断捨離で頭の中も整理されることで、仕事の評価や収入を増やすメリットも得られるのです。

住む場所の選択肢を増やす

断捨離をすれば当然ですが、部屋が広くなる、もしくは広く感じることもできます。

断捨離によって、カラーボックスを1つ減らすことができればその分だけ自由に使える面積は増えます。

今の部屋が手狭で広い部屋への引越しを考えていても、物が減れば広くて家賃も高い部屋へ引っ越す必要もなくなるはず。

もしくは、今より多少狭くても良くなると、職場に近い場所に引っ越す選択肢も生まれてきます。

物を減らすことはシンプルな生活を可能にして、お金や人生の選択肢すら増やしてくれるのです。

投資思考が身につく

断捨離で投資ができる?

疑問を持つかもですが、断捨離の思考は投資思考と非常に似ています。

断捨離を習慣化すると自然と投資思考が身につき、お金に強い頭を作れるのです。

断捨離の本質は将来を考える思考にあり

断捨離は物の価値を正しく見極め、将来のリターンを考える行動です。

セールで安いからと着るか分からない服を買い込んでしまうのではなく、必要なものを見極めて買い物ができる思考が身に付きます。

また、物の値段ではなく自分にとって必要な物か考えることでもあります。

このような思考は投資や資産設計と同じです。

将来の価値を正しく見極める癖を断捨離から身に付けることで、安定した将来を身に付けることにも繋がるでしょう。

断捨離で気をつけること

断捨離で気をつけること

断捨離は頭も良くなりお金の面でも効果やメリットがありますが、なんでもかんでも捨てるべきではありません。

断捨離で気をつけるべきことも紹介していきます。

捨てることで自分の時間が減らないか?

断捨離で注意すべきこととして、捨てることで自分の時間が減らないか考えましょう。

例えばルンバなどの自動掃除機は、掃除機がけや雑巾掛けをする自分の時間を作ってくれる家電です。

家のサイズに合わなくて使っていないなら問題ないですが、日頃から使っているのに無理な断捨離をすると、掃除をする時間が増えてしまいます。

断捨離は物を減らすことではなく、頭を整理したり自分の時間を増やすことが理想的な姿。

無理な断捨離で、かえって生活がしにくくなる状態は避けましょう。

自己投資は必要なことを忘れない

断捨離にハマると、物を減らすことが目的になる人もしばしば。

ですが、自己投資の視点で考え、必要な物は買う意識も忘れずに持ちましょう。

例えば、物を減らすのが目的になり靴を一足だけにしたらどうでしょう?

手入れを頻繁にできるなら良いですが、汚れた靴で毎日を過ごしたら相手からの印象が悪くなる可能性もあります。

繰り返しですが、断捨離の本質は将来を考えて必要な物を見極めることです。

本はかさばるからと、読書せず知識を身に付けない行動は本末転倒です。

自己投資の視点を持ち、自分の価値を下げてしまわぬように気をつけましょう。

断捨離の効果・メリットまとめ

断捨離の効果とメリットまとめ

断捨離の効果やメリットについて紹介してきました。

断捨離の本質は、将来を見据えて必要な物を見極めること。

断捨離で失敗する人は、その視点が足りずに必要な物まで捨ててしまいます。

決断力や集中力を高め、自分のお金を増やすメリットもある断捨離ですが、方向性を間違わないよう注意しましょう。

正しい断捨離をして、人生の質を高めましょう。

断舎離できない人必見!捨てられない心理と後悔しないコツ10選!

2019.04.02

なぜ貧乏人ほど物が多いのか?心理学でみる残念な5つの理由

2019.09.15
スポンサーリンク