年末年始・正月休みの過ごし方15選【ひとり向け】後悔しないために

年末年始や正月休みの過ごし方【ひとり向け】

年末年始や正月休みはどんな過ごし方がある?

気が付いたらあっと言う間に過ぎる年末年始や正月の長期休暇。毎年なにもせずに終えていませんか?

本記事ではひとりでもできて、良いスタートを切れる過ごし方を15個にまとめました!

科学的にもオススメな過ごし方とは何かを順番に紹介していきます。

年末年始・正月の過ごし方:インドア編

年末年始や正月休みの過ごし方インドア編

年末年始や正月休みの過ごし方、まずはインドア編です。

寒く外に出る気持ちも起きにくい季節ですが、家の中でひとりでも自分を高めたりその後に良い影響を与えてくれる過ごし方はたくさんあります。

過ごし方15選のうち、10個は自宅でできるインドア編として紹介していきます。

大掃除

年末年始の過ごし方としてド定番ながら外せないのが大掃除です。

世間の習慣的に年末に大掃除をするのが一般的になっていますが、年末だからこそのメリットが大掃除にはあります。

  • 神様を迎える準備
  • 時間がたくさん
  • 掃除をするキッカケ

神様を迎える準備

そもそも年末に大掃除をする習慣が当たり前になったのは、神道で言う八百万の神様の一つである新年の神様=歳神様を迎えるための準備が起源になっています。

歳神様は元旦の初日の出と共にやって来ると言われていて、家を守ってくれるとされています。

正月にお供え物を準備したり、門松を飾るのもそのためで日本で何千年も続く宗教観が元になっているのです。

時間がたくさんある

神様を信じる信じないは人それぞれですが、年末が大掃除に適している理由として時間が多く取れることもあります。

多くの人は少なからず年末から休みになると思います。普段の休日だと細かい掃除までする気は起きないですが、時間に余裕があるので目に付きにくい部分まで掃除をする時間も取りやすいです。

年が開けるといつできるか分からないような場所の掃除は、年末の大掃除で一通り終わらせておくと、気持ちもスッキリして新年を迎えられます。

掃除をするキッカケ

人は楽なことばかりに引っ張られる生き物です。面倒なことも何かしら動機がないとやる気が出ずに後回しにしがちです。

その点で、年末は大掃除をするキッカケがたくさんあります。文化として周りもやっていることも1つですし、時間もたっぷりあるのでキッカケも作りやすいメリットがあります。

年末の大掃除をしなきゃいけない雰囲気を味方につけることで、重い腰も上がりやすくなります。

断捨離

大掃除とあわせてやりたいのが断捨離です。

年末だけでなく正月を使うのもありですが、掃除だけでなく要らないものを捨てる作業も一緒に行うのがオススメです。

断捨離をするとポジティブになりやすい?

人は物が増えると決断力や集中力が下がります。

物が散乱して意識があちこち飛びやすいと集中力が削がれてしまい、仕事にも悪影響を及ぼします。また、物が多く選択肢が多くなると決断力が下がることも心理学の研究などから明らかになっています。

もし普段の生活で意欲が湧かずにダラダラしがちな人は、年末年始や正月休みで断捨離をすると意欲的でたくさんのチャレンジがしやすくなります。

新しい年でたくさんのチャレンジをしたいのなら、大掃除とあわせて断捨離も行いましょう。

断捨離の効果とメリットとは

断捨離の効果とは?【科学的な7個のメリット】頭も良くなる?

2019.09.01

メルカリやリサイクルショップで出品

断捨離だけでは「捨てるのはもったいない!」と感じる人もいるかもですが、メルカリで出品したりリサイクルショップで売りに行くなどすると、断捨離はお小遣い稼ぎの手段にもなり得ます。

買ったけど2、3回しか着ないままの洋服や、読み終えてしまった本など、持っていても1円にもなりません。それどころか無駄なものが増えると決断力や集中力を下げてデメリットさえ及ぼします。

断捨離の「もったいない」心理も解消できる!

断捨離で捨てるだけでなく、出品してお金にすることをオススメするのは心理学からも正しい行動です。

人は”損すること”を極端に嫌います。

断捨離=捨てるだけだと、もったいなく損をした気持ちが生まれてしまいなかなか作業が進みません。

そこで”お小遣いを稼ぐ”という”得になる心理”を持つことで断捨離も進みやすくなるのです。

時間もある年末年始や正月を利用してお小遣いも稼げる過ごし方です。

模様替え

年末年始や正月には模様替えもオススメの過ごし方の1つです。

大掃除や断捨離をした流れで模様替えもしやすいのもありますが、新年をスッキリして迎えるには模様替えが鍵を握っている場合もあります。

人は環境に左右される

模様替えが新しい年の自分を決めるのは、人は環境に大きく左右される性質があるからです。

通勤途中にどんな店があるのかや、オフィスのどこにお菓子が置いてあるかで肥満率や健康状態が変わるという研究結果もあるように、私たちは無意識に入る情報によって習慣や行動まで大きく変わるのです。

家の中で応用するなら模様替えは最適な手段となります。

  • 読書の1年にするなら本が目に付きやすいレイアウトにする
  • TVを観る時間を減らすなら、見難いレイアウトやリモコン置き場を遠くにする

どんな1年にするのかを決めて、自然と行動しやすいレイアウトに模様替えをすることで目標を達成できる可能性は格段に上がります。

時間があり年が変わるきっかけもある年末年始や正月は、新しい1年の目標を叶えるための土台作りをして過ごすのもオススメです。

スマホやPCのデータ整理

大掃除や断捨離は年末年始の過ごし方として一般的ですが、それは家の中を綺麗にするだけではありません。

スマホやPCに溜まった要らないデータを大掃除しやすいのも年末年始や正月休みの時間です。

理由は上記で紹介してきたように、人は無意識に目にするものに大きく影響を受けるから。生産性のないゲームやつい開いてしまう娯楽アプリは消したり奥の方にしまうことで無意識に開いたりすることが無くなり、本当にやりたいことに集中しやすくなります。

同時に、スマホやPCの動作が早くなり作業がサクサク進み無駄な待ち時間を減らすキッカケになる効果もあります。

断捨離や大掃除は家の中や物だけでなく、データも一緒にやりましょう。

凝った料理をする

時間がたくさんあるのを利用して、少し凝った料理をしてみることもオススメです。

正月にあわせておせち料理を自作してみるのも良いですし、カレー粉を使った本格的なカレーや出汁からラーメンを作るなど、自分が好きな物を1から作ってみましょう。

料理で五感が活発になる

時間潰し的な過ごし方でももちろん良いですが、料理は五感全部を使う作業です。

匂いや味に集中することでマインドフルネスの時間にもなり、集中力が高くなりリラックス効果を得る過ごし方にもなります。

時間潰しをしながらマインドフルネスで自分を高められる料理も、年末年始や正月にオススメの過ごし方なのです。

読書

まとまって時間が取りやすい長期休暇は、読書をするにも最適です。

働きながらだと読める時間が取れずに、1冊を読み終えるのに何週間も掛かることも珍しくありません。

その点、まとまって時間が取れる年末年始や正月であれば1日に何冊も読むこともできます。

積ん読(読まないまま積み重なっていること)している本があるのなら、読書をして少しでも自分のためになる過ごし方もオススメします。

オンライン英会話

家にいると誰かと話したい願望が湧き上がってきたりしますが、せっかくなら英会話で語学の勉強にしてみるのはいかがでしょうか?

英会話に通うとなると安くても月に1万円近く掛かりますが、オンライン英会話なら数千円から利用が可能です。

そして、初回なら数回の無料体験が利用できるとこともあります!

家から出ることなく人と話せて、語学の勉強にもなり無料体験ならお金も掛からないオンライン英会話はかなり価値のある過ごし方ではないでしょうか?

無料体験ができるオンライン英会話

DMM英会話 レアジョブ英会話 家族で分けあえるオンライン英会話

オンラインスクールで動画学習

オンラインで勉強できるのは英会話だけではありません。

資格の勉強をはじめとして、動画で学べるオンラインスクールもここ数年でたくさん増えてきました。

年末年始・正月のまとまった時間があれば数日で一気に受講もできますし、寒い時期でも家から出ずにプロの講義を聞くことができます。

オンラインスクールも英会話と同じく無料体験ができるサービスもあるので、長期休みを利用してスキルアップを目指す過ごし方にするのはいかがでしょうか?

オススメのオンライン学習

様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】 スマホで学べるスタディング 資格試験のオンライン講座【資格スクエア】

YouTubeで勉強

オンラインスクールなら、講義もしっかりして資格取得までできる質の高さがありますが、YouTubeでも新しい知識を得たり勉強することが可能です。

最近は勉強系のユーチューバーも増えており、各ジャンルの専門家が分かりやすく楽しい動画をたくさん公開しています。

資格はもちろん、語学から教養、プログラミングに至るまでほとんどのジャンルに関してユーチューバーは必ずいると言えるでしょう。

関連動画として楽しそうな動画がオススメされる誘惑はありますが、YouTubeだけでも十分に知識を高めたり有意義な年末年始を過ごすことはできるのです。

勉強できるYouTubeチャンネル

年末年始・正月の過ごし方:アウトドア編

年末年始や正月休みの過ごし方アウトドア編

続いてはアウトドア・家の外での過ごし方です。

寒い時期ですが、外だからこそ・ひとりだからこそできる過ごし方を5つ紹介していきます。

初詣(年末のお参りもアリ)

年始・正月の過ごし方として初詣がありますが、年末に行くのもオススメの過ごし方です。

初詣は1年の初めに神様へ挨拶に行く意味がありますが、年末のお参りには1年の感謝を伝える意味合いがあります。

正月はもちろんですが、年末も散歩や小旅行を兼ねて神社やお寺へ行ってみるのはいかがでしょうか?

ジムの体験レッスン

「正月太り」の言葉もあるように、”寝正月”で気が付いてら太ってしまう人は意外と多いです。

寒い時期で外に出る気力も起きにくい時期ですが、ジムの体験レッスンなどで体を動かす過ごし方もオススメです。

今ジムに通っているなら行くだけですが、契約していない人でも体験レッスンで無料や安く運動できるジムはたくさんあります。

正月太りにならないように、休み中1回でも2回でも運動をして後悔しない過ごし方にしましょう。

体験レッスン有りのジム

今だけ限定!500円体験レッスン実施中!【RIZAP監修・暗闇ダイエットEXPA】 ホットヨガスタジオ「LAVA」体験予約 ホットヨガスタジオ「ロイブ」

歩いて遠くへ行ってみる

1人で旅行に行くのもいいですが、帰省ラッシュでチケットも取りにくく混んでいて一歩踏み出しにくいですよね。

ジムで運動までしなくとも、歩いて隣町まで行ってみるなどするだけで運動になり新しい発見もあるはずです。

お金もかからずに交通機関の混雑にも巻き込まれにくいオススメの過ごし方の1つです。

新しい体験は創造性や幸福度を高めてくれる!

知らない街で新しいことを知ったり、新しい体験をすることには、創造性や幸福度を高める効果があることも分かっています。

見知らぬ土地へ行くと、受ける刺激が多く脳の働きは活発になり創造性が高まるのです。この効果は2週間近く続くとも言われており、仕事が始まってからもしばらく継続します。

隣町は意外と行ったことがないものです。お金も掛からずに身体にも脳にもいい過ごし方の1つです。

ひとりドライブ

歩いて隣町へ行くのも良いですが、もう少し足をのばすならひとりドライブもオススメです。

上記で紹介した通り、新しい街に行くことや体験をすることは、脳を活発にして日常にも良い影響がたくさんあります。

車を持っていない人も、レンタカーだけでなくシェアカーなどで気軽に車が借りられるサービスはたくさんあります。

自分と向き合う時間も作れる

新しい体験をすることもオススメする理由の1つですが、ひとりドライブは自分自身と向き合う時間が取れるメリットもあります。

家だと一人でボーッと考える時間は作りにくいですが、車で運転しながらなら寝ることもできずスマホを見たりもできないので、自分と向き合う時間も取りやすいのです。

年末年始や正月休みを使い、どんな1年にしたいのかを自分自身で見つめ直すためにひとりドライブで時間を作ってみるのもオススメの過ごし方です。

スマホを買い換える

スマホを買い換える時期として年末年始や正月休みは最適と言えます。

理由は3つです。

  • セールの時期
  • 新機種が揃っている
  • 時間がたくさんある

セールの時期

1つ目は年末年始や正月のセールで安く買い換えられる可能性が高いからです。

家電量販店や携帯ショップの1番の掻き入れ時が年末年始や正月のセールです。福袋だけでなくスマホも安く買い換えられたりポイントが多く付くなどの特典を受けられる可能性が高いです。

セール時期を利用して安く買い換えられる年末年始・正月はスマホの買い換えに適しています。

新機種が揃っている

お盆やGWも長期の休みですが、スマホだからこそのメリットは新機種が揃っていやすいことです。

スマホで一番多く使われているIphoneは、毎年9月に新機種の発売がされています。

発売当初は在庫が無い場合も多いですが、12月にもなると在庫も落ち着いてくるので、新しい機種でも希望する色や端末はほぼ残っているでしょう。

新機種が発売してから在庫が落ち着くことも、年末年始・正月がスマホの買い換えに適している理由の1つです。

時間がたくさんある

スマホの買い換えはだいたい2〜3年毎にする人がほとんどだと思いますが、毎回データの移行やバックアップなどで、何かと時間が掛かります。

使い方も変わったりと、普段では意外と面倒ですよね。

その点、年末年始や正月休みなら時間がたっぷりあり、移行作業や使い方に慣れる時間もたくさん取りやすいです。

買ってから何年も経っているようなら、スマホを買い換える過ごし方も候補に入れてみましょう。

年末年始や正月休みは自分を高める過ごし方を!

年末年始や正月休みは自分を高める過ごし方を

年末年始や正月休みにできる過ごし方を紹介してきました。

だらだら暇つぶしではなく、少しでも自分を良くする過ごし方を紹介してきたのは、年末年始や正月休みはそれだけ多くの可能性がある時間だからです。

普段の仕事の疲れを癒すのもアリですが、せっかくなら1年の初めに良いスタートを切りたいですよね。

紹介した過ごし方の中から、自分が惹かれたものを1つでも2つでも選んで行動してみましょう。

1年を良い形でスタートできるかは、年末年始・正月の過ごし方にかかっています。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「人生の生産性アップ」をテーマに、仕事やスキルアップに関する情報を発信しています。【経歴】明治大学→バイト3つ掛け持ち→不動産系ベンチャー→WEBマーケティング。WEBマーケティングの仕事をしつつ、転職や勉強方法などについて更新しています。